FC2ブログ

おなかがすく本。

*以下の画像は保存して、A4サイズで印刷することができます。



hungry2.png





<図書室内に設置されたコーナー>
読書 図書室047 IMG_0163.jpg


「おなかがすく本。」
 物語のなかの食べものは、なぜかおいしそうです。


 1 『クリスマスの思い出』  トルーマン・カポーティ
 2 『チョコレート工場の秘密』  ロアルド・ダール
 3 『台所目録』  根本きこ
 4 『ふたりのサンドウィッチ』  ラーニア・アル・アブドゥッラー
 5 『私たちのお弁当』  クウネルお弁当隊
 6 『なつかしの給食』  アスペクト編集部


* はじめの1冊×100とは?
プロフィール

兵庫県播磨高等学校

Author:兵庫県播磨高等学校
2021年に創立百周年を迎える兵庫県播磨高等学校です。
「読書の学校づくり」を推進中です。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR