FC2ブログ

図書館司書の読書だより #11

図書館司書の読書だより 第11回
抄録に挑戦! 〜学芸発表会にて


抄録の展示_convert_20181112144829

11月2日・3日に行われた学芸発表会で、
図書部と文芸部の合同で「抄録」に取り組みました。
抄録は、松下村塾で行われていた読書法です。

 ①1冊の本を選ぶ
  (松下村塾では若者たちに合わせて先生が本を与えていました)
 ②感銘したり、共感したりした文章を選ぶ
 ③その文章に付箋を貼る 
 ④自分で選んだ文章に、なぜ惹かれたのかをよく考える
 ⑤その文章をそっくり書き写す
 ⑥書き出した文章をもう一度よく読んで考える
 ⑦1冊終わったら、新しい本で抄録を繰り返す

準備段階として、初めに「抄録」の説明をしてから、
ワークシートを配布しました。

ワークシート_convert_20181112153602
これが実際のワークシートです

生徒のみんなは、本に線を引いたり、付箋を貼ったりしながら
真剣に取り組みました。

一冊の本をより深く読み込むことによって、

「著者が本を通して、私たち読者に伝えたい事を
 初めて感じることができたので、
 もっともっと今までよりも本のことを好きになれました。」

という感想があり、嬉しく思いました。
この取り組みを今後は全校生徒に広げていきたいと思っています。

抄録で挑戦した本を展示_convert_20181112152604
抄録に挑戦した本の展示も行いました!

なお、文芸部のみんなの描いたイラスト集もあわせて展示しました。
文芸部 イラスト集展示_convert_20181112162717
プロフィール

兵庫県播磨高等学校

Author:兵庫県播磨高等学校
2021年に創立百周年を迎える兵庫県播磨高等学校です。
「読書の学校づくり」を推進中です。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR