FC2ブログ

図書館司書の読書だより #8

図書館司書の読書だより 第8回
オープンスクールでのカード作り

カードの作り方説明_convert_20180725161357

図書館司書の岩崎です。
21日の土曜日に、オープンスクールが行われました。
中学生参加のもとで楽しんでもらう
体験学習が21あるのですが
そのひとつが図書部の「手づくりカード」づくりでした。
当日、嬉しいことに飛び入り参加があって、
予定よりも多くの中学生に参加してもらうことができました。

「かんたんたのしい手作りカード」には
14人の中学生が参加してくれて、
2種類のカードを作成、完成したカードをプレゼントしました。

中学生の完成作品_(1)_convert_20180725161442
「人魚姫の恋」とヨットの犬の「マドロス気分で!」

図書部の生徒がアシスタントとなって、
中学生にアドバイスしながら一緒に楽しみました。

図書室では、図書部によるポップ作品も展示しました。
中学生がここから興味のある本を見つけてくれたら嬉しいです。

オープンスクール ポップ展示_convert_20180725161248

読書散歩 #84

読書散歩 第84回
昆虫を食べる

虫を食べると言って思いつくのが鳥だと思います。

近頃散歩をしていると、ツバメが虫を捕まえるために
水面ぎりぎりにグライダーのように飛んでいます。
一方、田んぼではヒバリが
「ピーチクパーチク」と鳴いています。
ヒバリも雑食ですが虫も食べるとありました。

ところで、ヒバリの鳴き声を
「日一分、日一分、利取る、利取る、月二朱、月二朱」
と聞きなし、
ヒバリが太陽に金を貸しているという
民話があることを聞きました。 

 さえずりて 太陽(ひ)に金返せと 揚げヒバリ

ですね。

話が少し外れましたが、昆虫を食べると言えば、
人間ではなく鳥やアリクイ等の
動物がほとんどだと思っていました。
と言いながら、イナゴの佃煮や蜂の子を食べる話は
日本でも聞きますが・・・・・。

インドネシアからの留学生に聞いてみると、
インドネシアでも昆虫を薬にしたり、
料理して食べたりしているようです。


51xvX8iprQL_convert_20180705110208.jpg
昆虫食の科学と実践 昆虫を食べる!
水野 壮 監修 洋泉社


この本の表紙には、トノサマバッタの写真と
「虫は、栄養豊富で、おいしい。」と
大きな字で書かれています。

休みに本屋さんをのぞいていて見つけました。
本屋さんで手に取り表紙を開けると、
昆虫を材料にした料理の写真がカラーで印刷されています。
これを見てこの本を買うことも、読むことも躊躇しました。

しかし、この本を買うことにしたのは、

 1 以前、兵庫県私立中学・高等学校の
   理科の先生の研修会の様子が
   「昆虫の味、教諭ら体験」と紹介されていたこと
 
 2 兵庫県播磨高等学校の海外の姉妹校の一つの
   タイ王国のケーマシリメモリアルスクールを訪問した時に、
   タイでは、タガメを唐揚にして食べたり、
   しょうゆなどの香りづけに使われることを聞いていたこと

 3  神戸新聞の随想で、木村三恵さんが
   バンコクでのタガメの唐揚を紹介されていたこと
 
 4  私もイナゴの佃煮を食べ、案外おいしいと感じた経験があったこと

などがあったことです。

案外、昆虫食の情報が私の周りにあったのに驚きました。
一番の理由は、自分自身の好奇心には勝てなかったことでした。

読み終えてから、虫の大嫌いな先生に
「こんな本あるよ」と紹介し、嫌がられてしまいました。

「はじめに」では、
2013年、国連食糧農業機関(FAO)が、
昆虫を食糧および飼料として推奨する報告書を
発表したことが書かれています。
人口増により地球規模では食糧難が来ることは
何回か聞いたことがあります。

この本では、何回も伝統的な食文化としての
昆虫食、栄養価などが紹介されています。
また、おもしろい昆虫食に関するコラムが多く書かれており、
本文は水野壮さんが書かれているのですが、
このコラムが多くの方々によって書かれているので
水野壮さんは「編集」となっていることがわかりました。

何よりもこの本の一番の特徴は、
カラー写真で紹介されている料理のレシピが
最後にまとめられていることだと思います。

昆虫の料理に挑戦する勇気は、まだ私にはありませんが、
挑戦してみようと思われる方はいらっしゃいますか。
プロフィール

兵庫県播磨高等学校

Author:兵庫県播磨高等学校
2021年に創立百周年を迎える兵庫県播磨高等学校です。
「読書の学校づくり」を推進中です。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR