読書案内

IMG_0186_convert_20180628095032.jpg

IMG_0185_convert_20180622152625.jpg

図書館司書の岩崎です。

「高校生と、かつて高校生だった人たちのための読書案内」
という読書案内ウェブサイトの企画このたびに参画し、選書・寄稿しました。

『虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡』を選びました。
よかったら読んでみてください!
私のページはこちらです。

サイトでは、皆さんに勧めたい本を
さまざま職業の方が選んで
案内文とともに紹介しています。
次に何を読もうかなと思った時に
参考にしてみるといいかもしれません。

皆さんの人生の先輩方が紹介してくださっている本なので、
気になった本は、ぜひ、読んでください。 

図書館司書の読書だより #7

図書館司書の読書だより 第7回
東館の仮図書室

仮図書室_convert_20180509135612

図書館司書の岩崎東里です。
東館の図書準備室での仮図書室の起動から、1ヶ月が経ちました。
東館には木のぬくもりがあって、
図書室のある場所としてとても気に入っています。

まだ、ほとんどの本がダンボールに入ったままの状態ですが、
図書部の部員たちと協力しながら
また新たな図書室づくりを目指して頑張りたいと思います。

インドネシアの留学生が日本語を勉強するスペース_convert_20180509135550
このスペースではインドネシアからの留学生が日本語を勉強しています。

新聞閲覧スペース_convert_20180509140334
ここは新聞閲覧スペースです。

図書館司書の読書だより #6

図書館司書の読書だより 第6回
卒業生から後輩へ送る5冊

3年生が後輩にお勧めする本 ベスト5_convert_20180127104456


図書館司書の岩崎です。
校舎改築にあたって一時的に図書室がなく、
職員室に本を持ってきて、
私のデスクを窓口として、貸出・返却を行っています。

本校では今月に卒業式が行われますが、
3年生たちに「後輩にお勧めする本」というテーマで
アンケートをとりました。そのベスト5をご紹介します。

1『君の膵臓をたべたい』住野よる 双葉社
81X-Epg7_lL_convert_20180127120245.jpg

[おすすめのコメント]
・命について考えさせられた。
・内容のわかりやすい本で、どのページを読んでも次が気になる本でした。
 感動するのでオススメです。
・ヒロインの女の子が病気なのにとても元気で印象に残った。


2『ナミヤ雑貨店の奇蹟』東野圭吾 角川書店
81lpjZOQsgL_convert_20180127121948.jpg
[おすすめのコメント]
・全ての話がつながっていて、読み終わった後ももう一度読みたくなる。
・人と人との絆が過去と現在でつながっていくことが興味深い。


3『流星の絆』東野圭吾 講談社
71zRDtqdpKL_convert_20180127120228.jpg
[おすすめのコメント]
・「絆」ということばが、流星のようにまっすぐ
 ラストにつながるところが魅力的。


4『西の魔女が死んだ』梨木香歩 新潮社
61UUJXWKDNL_convert_20180127120125.jpg
[おすすめのコメント]
・優しくて温かくて周りを包みこむような優しさがある。


5『ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと』鎌田洋 SBクリエイティブ
71YUaqG0HuL_convert_20180127120214.jpg
[おすすめのコメント]
・ディズニーの裏側から見れた気がする。
・自分の仕事に誇りを持っている姿が誇らしい。


本校「読書の学校づくり」の委員長である北村先生が
壁新聞「Yomo Yomo」で紹介し、職員室前の廊下に掲示しています。
この新聞の縮小バージョンを
校内の「Yomo Yomo Spot」と
各校舎の掲示板に掲示する予定です。
北村先生のさまざまな活動についても、
このブログでご紹介していきたいと思います。

図書館司書の読書だより #5

図書館司書の読書だより 第5回
図書室最後のビッグイベント

図書部展示_convert_20171128133353

今年の学芸発表会は、11月3日・4日に行われました。

本校の歴史を紹介する「沿革資料展」と、
図書部・文芸部の展示が図書室で行われました。

部の展示は、窓際のスペースを使って
部の紹介のほか、部員によるおすすめの本と
それぞれのPOPを展示しました。

図書部は自分たちの活動を
「図書室をより良い場所、 過ごしやすい場所にするために
 様々な形で図書を展開するエンターテインメントクラブ」
と位置付け、日々の活動内容や年間行事を紹介しました。

図書部紹介_convert_20171128133245

図書部紹介㈪_convert_20171128133328

おすすめの一冊_convert_20171128133202

がばいばあちゃんシリーズ 部長おすすめ_convert_20171128133223


図書室のある南館は、校舎改築のために
来年1月に取り壊しが決まっています。
そのため、今回の学芸発表会が
図書室で行う最後のビッグイベントとなりました。

多くの保護者の方々が図書室を訪れて下さり、
図書室の見学とあわせて
楽しんでいただくことができました。


[紹介した本]
「リボン」小川糸
「つるかめ助産院」小川糸
「また、同じ夢を見ていた」住野よる
「本屋さんのダイアナ」柚木麻子

がばいばあちゃんシリーズ 島田洋七
「佐賀のがばいばあちゃん」
「笑顔で生きんしゃい!」
「かあちゃんに会いたい」
「幸せのトランク」

図書館司書の読書だより #3

図書館司書の読書だより 第3回
サッカー部のデビュー戦

サッカー部応援_convert_20170518105819

今年新設のサッカー部が、5月14日(日)に神戸弘陵高校と対戦しました。
神戸弘陵高校は、昨年全国大会に出場した強豪校です。

初の公式戦でもあるため、
神戸新聞、読売新聞などで取り上げられました。

図書室でもサッカー部を応援する気持ちで、
サッカーの本を入り口前のボード前に展示していました。

試合は残念ながら0-1で負けてしまいましたが、
サッカー部のこれからを
図書室からも応援していきたいと思っています。


[ 展示した本 ]
『基本から戦術までよくわかる女子サッカー』
『銀河のワールドカップ』 
『まるごと女子サッカー上達法』
『新なでしこゴール!! 女子のためのサッカーの本』
『スタジアム・ホール・シネマコンプレックスで働く人たち』
『10代スポーツ選手の栄養と食事―勝てるカラダをつくる!』
『スポーツから気づく大切なこと。』
『心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣』


プロフィール

兵庫県播磨高等学校

Author:兵庫県播磨高等学校
2021年に創立百周年を迎える兵庫県播磨高等学校です。
「読書の学校づくり」を推進中です。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR